診療案内

夜間救急 -応急処置だけではない治療を-

当院は総合診療施設の一環として夜間救急外来を行っています。 応急処置のみではなく、適切な診断および治療を行うために、夜間においても通常時と同様に必要な検査を行っております。 また、主治医がいらっしゃる患者様には、適切な処置を行った後、主治医に引き継ぎを行っております。

夜間の受診方法

夜間救急をご利用の際は、必ず事前にお電話ください
獣医師および看護師は時間滞在しておりますが、安全のため施設には施錠をしております。ご来院の前には必ずご連絡をお願い致します。

診察の流れ(初診の方)

1受付で来院表に名前を記入する
まずは来院表にお名前を記入の上、ペット保険に入られている方は保険証と紹介状(なくても可)をお預けください。
2問診表をご記入いただく
初診の際は、問診表にご記入をお願いしております。予め記載してお持ちいただくと来院時カルテ登録等がスムーズに行えます。
3診察
準備が完了次第、すぐのご案内となります。
<検査設備>MRI/CT/レントゲン/内視鏡/血液検査/他、一般検査
<対応疾患>消化器疾患・神経疾患・異物・皮膚疾患・帝王切開など
4お会計・お薬や処方薬のお渡し
診察が終了しましたら、受付にてお支払い・薬や処方薬等の処方を行い終了となります。
当院では現金/クレジット/デビットカードに対応しています(一部非対応のものもございます)。

病院案内

八幡山院
03-3304-4090
通常診療時間外は防犯のため施錠しております。
病院到着の際には携帯電話、またはエレベーターホール内病院通用口の横にあるインターホンにてお知らせください。

夜間救急は緊急時のみの対応とさせていただいております。お薬の処方のみやフード等のご購入は、ご遠慮いただきますようお願い致します。
また、料金には、通常の診察費に加えて時間外診察料が生じますのでご了承ください。